2019-05

放射線取扱主任者

H30年物化生問3-2その2(第一種放射線取扱主任者)

\(^{99m}Tc\)は、核医学診断に適した核種で最も多く利用されている。その\(^{99m}Tc\)を得るには、\(^{235}U\)の核分裂生成物から単離精製した\(^{99}MoO_4^{2-}\)を(K)カラムに吸着させる方法が...
放射線取扱主任者

H30年物化生問3-2その1(第一種放射線取扱主任者)

\(^{99}Mo\)は半減期66時間で\(\beta^-\)壊変し、その88%は\(^{99m}Tc\)に、残り12%は\(^{99m}Tc\)を経由せず直接\(^{99}Tc\)になる(下図参照)。\(^{99m}Tc\)はさらに半減...
放射線取扱主任者

放射性核種の平均寿命について(その2)

前回はこちら。 \(N_t=N_0e^{-\lambda t}\cdots(1)\)上式から各核種が壊変するまでの時間の和と核種数を求めていきます。 まず壊変するまでの時間の和です。時刻tからt+dtの微小時間dtの間の放射能...
放射線取扱主任者

放射性核種の平均寿命について(その1)

突然ですが質問です。半減期って何でしょうか。表現の仕方は色々あるかも知れませんが、簡単に言うと「放射性核種の数が半分になるまでの時間」となりますね。これに関してはそこまで問題無いかと思います。 それでは次の質問です。平均寿命とは何で...
診療放射線技師

第71回午後76医用工学(診療放射線技師)

図の回路で、スイッチSを閉じてから\(4.6\)後の回路電流\(I\)が\(1\) であった。コンデンサの静電容量\(C\)はどれか。ただし、\(ln10=2.3\) とする。 \(R=1\times10^3\)、\(E=1...
放射線取扱主任者

H30年物化生問3-1その2(第1種放射線取扱主任者)

$$A_2=\frac{\lambda_2}{\lambda_2-\lambda_1}A_{10}\left(e^{-\lambda_1t}-e^{-\lambda_2t}\right)\cdots(5)$$核種1の半減期\(T_1\)が...
放射線取扱主任者

H30年物化生問3-1その1(第1種放射線取扱主任者)

核種1が半減期\(T_1\)(壊変定数\(\lambda_1\))で壊変して核種2となり、さらにその核種2も半減期\(T_2\)(壊変定数\(\lambda_2\))で壊変して安定な核種3となる壊変系列がある。核種1と核種2の原子数を\(...
放射線取扱主任者

放射性壊変について(その3)

前回は式1から式2の導出を行いました。$$\frac{dN_t}{dt}=-\lambda N_t\cdots(式1)\\N_t=N_0 e^{-\lambda t}\cdots(式2)$$今回は上式と放射能の関係について見ていきたいと思...
放射線取扱主任者

放射性壊変について(その2)

前回は下式の導出で終了しました。$$\frac{dN_t}{dt}=-\lambda N_t\cdots(式1)$$ 式1は曲線を微小の直線に分けて考え、その直線の傾き(1秒間に何壊変に相当するペースなのか)という視点で組み立てた式...
放射線取扱主任者

放射性壊変について(その1)

今回は下式について解説していきます。$$N_t=N_0 e^{-\lambda t}=N_0 \left(\frac{1}{2}\right)^{\frac{t}{T}}$$\(N_t \colon 時刻tにおける原子数\)\(N_0 \...
タイトルとURLをコピーしました