令和元年 物理 問2 解いてみた【第一種放射線取扱主任者】

実際の試験中に私ならどう解くかを書いていきます。
学問的な正確さは犠牲にしています。

問2 NaI(Tl)結晶から放出されるシンチレーション光のピーク波長(最大発光波長)はほぼ410nmである。410nmの光子エネルギー[eV]として最も近い値は、次のうちどれか。
1 1.0 2 3.0 3 6.0 4 14 5 34

$E=h\nu=\frac{hc}{\lambda}\left[J\right]=\frac{hc}{e\lambda}\left[eV\right]$
$\left(e=1.6\times10^{-19}\left[J/eV\right]\right)$
ここまで立式できればあとは計算するだけです。
$E=\frac{6.6\times10^{-34}\times3.0\times10^{8}}{1.6\times10^{-19}\times410\times10^{-9}}$
とりあえず10の累乗をまとめましょう。
$=\frac{6.6\times3.0}{1.6\times410}\times10^{2}=\frac{6.6}{1.6}\times\frac{3}{410}\times10^{2}$
あとは大雑把に計算していきます
$\approx\frac{6.4}{1.6}\times\frac{3}{420}\times10^{2}=\frac{4}{140}\times10^{2}=\frac{20}{7}\approx\frac{21}{7}=3\left[eV\right]$
よって解答は「2 3.0」となります。

タイトルとURLをコピーしました